コンデンスリッチ豊胸でコンプレックスを解消しました

貧乳がコンプレックス

貧乳がコンプレックス / 抵抗あるけど豊胸を興味を持つ / 施術1ヶ月後には自然なバストに

中学生になった頃から自分が貧乳であることがコンプレックスとなっていて、Aカップのブラジャーでさえあまるくらい胸がペッタンコでした。
成長期になれば膨らむと周囲は励ましてくれたのですが、残念ながらまったく期待できない結果となり、成人してもほとんど膨らみを感じられません。
ホルモン的に何か問題があるのではないかと思い、産婦人科で検診を受けましたが、特に病気などの問題はなく、単なる体質ということで終わってしまいました。
ボリュームたっぷりのバストとまでは願いませんが、服を着て膨らみを感じられるくらいは欲しく、さまざまなバストアップの方法を試すようになりました。
多くの方法を同時に行えば少しは効果が出るのではないかと思い、バストアップに効果があるドリンクや食べ物があると知れば必ず試しましたし、マッサージも心掛けましたが、ほとんど効果がありません。
自分の身体に自信がないと積極的に彼氏も作れず、いろいろな方法を試しても無駄だったということで、さらに悩みが深くなり前向きに考えることができなくなってしまいました。
貧乳という悩みを現実で相談することもありますが、実際は自分ほどペッタンコの友人はいないので、心境を理解してもらうことは難しいです。

水着コーナーを見ると、学生の頃プールの授業で自由水着だったんだけど胸がなさすぎてタンクトップみたいなタイプのビキニの上から着てたら巨乳の子に、もえは乳首に桜貝つけてたら大丈夫とかよくわからないこと言われたのを思い出してしまう。胸のカップAAAとか言われたこともある。貧乳辛い。

— もえちゃ (@moeepy_) 2018年7月2日